side board R/L

塗装行程を終えて本来の色合いとなったAVボード。

多くの家具たちを作る毎日であっても、仕上がりとなるこの瞬間は感慨もひとしお。

チークというこもあってとても良い色合いとなりましたね。


MOUでは無垢や突板系オーダーをご相談頂く際に着色のご提案は基本しません。

木それぞれが持つ表情や色味を大事にしているからです。


無垢の色は幅広く、一般的な樹種からマニアックな樹種まで多種多様にあります。

お客様の目指すテイストやインテリア空間のコーディネートに合わせ、

どんな樹種をセレクトするかもオーダー家具の楽しみでもありますよ。


さて木の事から始まりましたが、

今回ピックアップはTV台の左右に配置するサイドボード

ソファ前に位置しリビングとダイニングの境界線を作り出すパーテーションの役割を担うAVボードとあって、ソファから見える風景をお気に入りの雑貨や書籍を並べたりインテリアをより楽しんでいただけるよう、サイドボードは飾り棚となるディスプレイスペースと収納を重視した家具となっています。


またコーディネートの変更も可能なように単体でもお使いいただけるデザイン。

お客様のインテリアのツールとなる様配慮しています。

MOU Trateknik&Design

craftsman furniture

0コメント

  • 1000 / 1000